長野県白馬でホテル客室を利用できる雪上グランピング体験、白馬樅の木ホテルが提供

長野県・白馬の「白馬樅の木ホテル」は、雪上グランピングと客室や温泉などのサービスを提供する宿泊商品を2022年1月7日より販売開始する。

同ホテルは2016年夏にリゾートホテル併設型のグランピングエリア「The Forest Glamping & Grill」を開業。新たに防寒性の高い直径6mのドームテントを3組限定で建設した。夜の雪原とイルミネーションが楽しめる。万が一、夜のテントが不安な場合は客室を利用することも可能で、安心してグランピング体験ができるようにする。

料金は1泊2食付きで1名2万4000円から。ドームテント内では、チーズフォンデュやホットワインといったグランピングらしい食事を提供する。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

注目観光局 セレクト5SPONSORED

トラベルボイスが注目する観光局の特設サイトです。ロゴをクリックすると注目観光局のインタビューやニュースを一覧することができます。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…