ナビタイム、滋賀県の観光アプリでタビアト充実機能、「走行ログ」の記録とSNS投稿を可能に

ナビタイムジャパンは滋賀県のサイクリング・観光アプリ「BIWAICHI Cycling Navi-Shiga Trip-」で、「走行ログ」機能の提供を開始した。GPSでの走行ログの記録・閲覧と、SNS投稿を可能としたもの。同アプリではこれまで、観光情報やプランニング、ナビゲーションなど、タビマエとタビナカに役立つ機能を提供してきた。今回の走行ログ機能は、タビアトを充実させる機能として提供する。

走行ログ機能では、走行距離や消費カロリー、CO2削減量を表示。自転車走行終了後、走行軌跡を地図上に表示する。写真と走行ログ機能をあわせてた画像を、SNSで公開することもできるようにした。今回の走行ログ機能の提供は、「ビワイチ」の体験記念として、ユーザーから多く寄せられいた要望にこたえたものだという。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

注目観光局 セレクト5SPONSORED

トラベルボイスが注目する観光局の特設サイトです。ロゴをクリックすると注目観光局のインタビューやニュースを一覧することができます。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…