クラブツーリズム、非公開の函館車両基地とトンネル工事現場の特別ツアー、大人の社会科見学を提案

クラブツーリズムはこのほど、通常非公開のJR北海道・函館車両基地と北海道新幹線トンネル工事現場を見学するツアーを発売した。インフラツーリズムの高まりをを見て、大人の社会見学として提案する。

2022年6月19日出発、1泊2日の北海道新幹線ツアーで、旅行代金は7万9900円から8万6900円。すでに受付は終了、催行は決定している。

通常非公開の北海道新幹線の心臓部「函館車両基地」と、路線延伸に向けたトンネル工事の現場を特別に見学する。企画担当者が交渉を重ね、北海道新幹線建設促進期成会との共同企画として、20名限定の貸切ツアーとして実現した。宿泊も函館駅直結の「JRイン函館」を選定。すべてトレインビューの客室となる。

インフラツーリズムは、ダムや橋、道路などインフラ施設を観光資源にするツアー。日常では入りづらい場所へ行く非日常感や希少性、知識を習得できる学びの要素がある点などが人気を集めている。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

注目観光局 セレクト5SPONSORED

トラベルボイスが注目する観光局の特設サイトです。ロゴをクリックすると注目観光局のインタビューやニュースを一覧することができます。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…