ルックJTB、2013年上期は67.8万人の見込み -ハワイ、欧州は2ケタ増

JTBワールドバケーションズによると、2013年上期の取扱人数(ルックJTBおよび取扱全商品)は、前年比5%減の67万8000人となる見込みだ。

方面別ではハワイが16%増の17万5000人、ヨーロッパが13%増の10万9000人と好調な推移で2ケタ増を予測しているが、国際情勢の影響で韓国を含むアジアは24%減の21万1000人、中国は68%減の6000人と大幅に減少した。

このほか、ミクロネシアは3%増の13万6000人、オセアニアは4%増の1万9000人と前年を上回る見込み。アメリカは8%減の2万2000人の見通しだ。

JTBワールドバケーションズでは上期の推移を受けて、方面別では調整しつつも2013年度の年間目標である150万人の達成は変更しない。下期はさらに伸びが期待できる中・長距離方面に重点を置き、15%増の82万2000人の取扱を目指す。

なお、下期の旅行代金は燃油サーチャージを含め、前年よりも5%増となる。アメリカの10%増を筆頭にハワイが8%増、オセアニアが7%増と続く。アジアも3%、中国も5%増で、いずれの方面も前年よりも値上げの傾向となった。



みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。