パソナテック、訪日外国人向けアプリ開発、ユーザー参加型でタクシー手配機能も

ITに特化した人材サービスなどを手がけるパソナテックは、デザイン知財事業のエレファントデザインと共同で、訪日外国人観光客向けのiPhoneアプリ「miteco.co」(http://miteco.co/index.html)を開発した。現在地から最寄りの飲食店や宿泊施設などの目的地を簡単に検索できるほか、日交データサービスが運営するスマートフォンアプリ「全国タクシー配車」と連携。「miteco.co」に掲載されているスポットまでにかかるタクシー料金の検索や、現在地から現地までの配車手配や行き先の提示を行う。また、利用者が参加できるのも特徴で、気に入ったスポットや食べ物などを写真撮影してマップに登録して共有したり、登録するSNSへも投稿できる。

アプリの開発は、同社の推進する地域活性化事業(ソーシャルソリューション事業)の一環。各地域の人材育成や優れた産業・物産の認知拡大、その地域への観光客誘致も重要な要素としてとらえ、地域の観光施設のGPS連動アプリなどの共同開発を行っている。近年、外国人観光客はガイドブックに掲載されている有名スポットや食べ物のほかに、各地域の生活に密着した地元の商店街やその土地ならではの「B級グルメ」を味わいたいという志向も増えてきていることから、アプリの開発に至った。

同社は、2013年10月14日から東京で開催される「第20回ITS世界会議東京2013」(http://www.itsworldcongress.jp/japanese/)で同アプリをブース展示する予定で、今後はAndroid端末への対応や、ユーザー間のコミュニケーション機能を追加するなどバージョンアップを行う。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

注目観光局 セレクト5SPONSORED

トラベルボイスが注目する観光局の特設サイトです。ロゴをクリックすると注目観光局のインタビューやニュースを一覧することができます。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…