ピーチ・アビエーション、機内食「PEACH DELI」春の新メニューを販売開始

Peach Aviation株式会社(MM)は、機内食「PEACH DELI」 春の新メニューの販売を2014年3月6日(木)から開始した。

今回の春メニューでは、桜の名所・京都嵐山で初の桜餅専門店として昭和23年に創業の和菓子店 鶴屋寿の「嵐山さ久ら餅(2個入り・温かいお茶付き)」(550円)を新たに投入。このほか、不二家ネクター50周年記念のピーチネクター味のカントリーマームやミルキーも加わり、春らしいいろどりのメニューとなっている。

また、新たに就航した沖縄のご当地メニューとして、沖縄のソウルフードであるタコライス「とろ~りチーズがおいしい、沖縄風タコライス」(750円)が登場。また、これまで好評だったお好み焼きは、就航地鹿児島の黒豚を使用した、「老舗 千房の『鹿児島黒豚モダン焼き』」(750円)に衣替えした。同航空では、地元関西と就航地の味を機内でも楽しめるメニューをこれからも揃えていくという。

「PEACH DELI」の詳細は、Peachウェブサイトで確認できる。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。