クルーズ初のグーグル・ストリートビュー船内公開、世界最大の「アリュール・オブ・ザ・シーズ」で

ロイヤル・カリビアン・インターナショナル(RCI)は、グーグル「ストリートビュー」の機能で、企業や組織の施設が見られるビジネスビュー(インドアビュー)のサービスを利用し、世界最大のクルーズ客船「アリュール・オブ・ザ・シーズ」の船内を公開した。ロイヤル・カリビアン・インターナショナルによると、クルーズ会社が同サービスを使用するのは初めてのこと。

ビジネスビューでは、船内のメインストリートであるロイヤルプロムナードや、本物の草木が茂るセントラルパーク、ロッククライミングの壁、アクアシアター、22のレストランなどすべてを表示。8日間かけて1か所12枚、計2万枚もの写真を撮影したという。これにより、船内内部をインタラクティブに見られるようにしたことで、バーチャルクルーズが可能になったとしている。アリュール船内のビジネスビューは、以下のサイトまたはグーグルサービスで検索してみることができる。

(トラベルボイス編集部)


みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。