高速バス会社が鉄道事業で新会社設立、ウィラートレインズが「京都丹後鉄道」の運行開始へ

高速バス事業を中核とするウィラーアライアンスは、2015年4月に予定する鉄道事業の概要を発表した。ウィラーでは2014年、京都の第3セクター鉄道「北近畿タンゴ鉄道」の運行受託が決定しており、運行会社としてグループ内に子会社のウィラートレインズを設立。鉄道名を「京都丹後鉄道」、略称を「丹鉄」に変更し、4月1日の運行開始を目標とする。

運行を引き継ぐ北近畿タンゴ鉄道の沿線は、丹後・丹波・但馬エリアの114キロ。ウィラートレインズでは、沿線地域のシンボルとして地元に愛される鉄道を目指すとともに、公共交通と連携した沿線エリアの街づくりを推進し、地域の価値向上をはかる。

これに向け、(1)高次元交通ネットワークの実現、(2)地域を創造する若い人の雇用機会の創出、(3)交通街づくりを目指す学生の教育の場を創出、の3項目の実現を目指す。特に(1)高次元交通ネットワークの実現では、駅を基軸とした地域交通網のネットワーク化とともに、公共交通の空白地帯には新交通サービスの開発も検討。「お花見フリーきっぷ」や「京丹後・ちりめん祭りきっぷ」など、地域イベントや季節の観光名所にあわせた企画乗車券も販売する。さらに、ICTの活用と利用者の会員化で、コミュニケーションを促進し、データをもとにした商品開発も行なう。

このほか、「京都大学・交通政策研究ユニット」と連携し、地方鉄道の再生モデルとなるべく、データ分析やダイヤおよび各種システム構築等の鉄道経営全般に科学的視点を取り入れていく。

なお、鉄道名の変更とともに、7駅の名称も分かりやすさを念頭に変更し、利便性を向上する。概要は以下の通り。


【「京都丹後鉄道」について】

  • 鉄道通称名:京都丹後鉄道(略称:丹鉄)
  • 変更が伴う駅名:
    丹後神野→小天橋
    甲山→かぶと山
    木津温泉→夕日ヶ浦木津温泉
    丹後大宮→京丹後大宮
    但馬三江→コウノトリの郷
    野田川→与謝野
    厚中問屋→福知山市民病院口
  • 路線通称名:
    宮津~西舞鶴:宮舞線
    宮津~豊岡:宮豊線
    宮津~福知山:宮福線
  • 運行開始日:2015年4月予定

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

注目観光局 セレクト5SPONSORED

トラベルボイスが注目する観光局の特設サイトです。ロゴをクリックすると注目観光局のインタビューやニュースを一覧することができます。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…