エミレーツ航空、Apple Watch用アプリを開発、旅程確認やゲート変更などリアルタイム表示

エミレーツ航空(EK)は、アップルウォッチ(Apple Watch)向けエミレーツ・アプリを開発した。このアプリは2015年4月24日のApple Wach 発売後から使用が可能となる。

Apple Watch用エミレーツ・アプリは、旅行のパートナーとして、旅程の確認をはじめ、フライト状況の変更や発着ターミナル、ゲート番号、さらには手荷物受取所など旅行時に刻々と更新されるデータをリアルタイムで提供する。リリース時の対応言語は英語・フランス語・ドイツ語の3ヶ国語。利用にはあらかじめiPhoneにエミレーツ・アプリがインストールされている必要がある。

また、昨年エミレーツ航空が公開したiPadならびにiPhone向けのエミレーツ・アプリの延長線上にあるもので、利用者はApple Watch発売後はさらに、このアプリの多彩な機能とスムーズなインターフェースを体験できるようになる。

Apple Watch向けエミレーツ・アプリの主な機能は以下のとおり。

  • 旅行予定の確認
  • 発着ターミナルやゲート番号、運航状況、手荷物受取所などフライト情報へのリアルタイムアクセス
  • ゲート番号や手荷物受取所などが変更された場合の迅速な通知
  • iOS搭載アプリ「Passbook」との互換性あり

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。