バンコク/仙台で国際チャーター、タイ航空とJTBが双方向の需要取り込み

タイ国際航空(TG)とJTB東北は、2016年2月10日~2月14日の期間、バンコク/仙台間で国際チャーター便を共同設定する。使用機材はエアバスA330-300型機で、フライト時間は約7時間。日本からタイへの旅行とタイから東北への旅行の、双方向の交流促進を期待する。

なお、タイ国際航空では今後も各旅行会社と協力し、バンコク/仙台間のチャーター便を推進していく方針。また、同日にはバンコク/小松間のチャーター便を運航するなど、日本でのオフライン都市とタイを結ぶ複数のチャーター便の運航を予定している。


【タイ国際航空とJTB東北のバンコク/仙台チャータースケジュール(日本発着分)】

発表資料より

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

注目観光局 セレクト5SPONSORED

トラベルボイスが注目する観光局の特設サイトです。ロゴをクリックすると注目観光局のインタビューやニュースを一覧することができます。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…