リクルート、新たに飲食店予約アプリを公開、都内の約1万店超をシーン別で検索可能に

リクルートライフスタイルは2016年4月14日、飲食店予約アプリ「ブッキングテーブル」を公開した。同社の飲食店検索・予約サービス「ホットペッパーグルメ」の姉妹サービスの位置づけとなるもの。

東京を中心に、1万2000件以上の飲食店情報を検索できるうえ、すべての店舗が24時間の予約対象となっている。予約するたびにPontaポイント(原則として予約人数×50ポイント分)蓄積できるメリットもある。

新サービスは、予約がとりにくい人気店や特別な日に利用したい高級店、仲間と行きたいカジュアルな店など、シーンに合わせた検索ができるのが特徴。同社が独自に算出した評価スコアにもとづくランキングを参考にできるほか、お気に入りの飲食店を登録したり、メールやSNSで友だちとシェアすることもできるという。アプリの利用イメージは以下のとおり。

リクルートライフスタイル:報道資料より

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。