オーストラリア旅行が絶好調、2月も日本人が3割増、6か月連続で増加傾向に

オーストラリアへの日本人渡航者数が好調だ。オーストラリア政府観光局(TA)によると、2016年2月の日本人渡航者数は前年比33.1%増の4万2,220人となり、2月単月で過去最高を記録した。昨年9月から6ヶ月連続で前年比増となり、平均の増加率は18%になる。

昨年、ANAが羽田/シドニー線に新規就航したほか、カンタス航空も羽田/シドニー線と成田/ブリスベン線に就航するなど、日豪間の航空ネットワークが拡大していることが背景にあると見られる。

関連記事>>

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。