家族旅行で人気の国ランキング、決め手は「行ったことがない」「リラックスできる」 ―ブッキング・ドットコム

宿泊予約サイト「ブッキング・ドットコム(Booking.com)」はこのほど、日本人を対象にした「家族旅行に人気の国ランキング」を発表した。それによると、人気1位は「アメリカ」。次いで「インドネシア」「オーストラリア」。また、家族旅行の行き先を選ぶ際に重視する条件は、「いったことがない」「リラックスができる」「手つかずの自然がある」がトップ3条件となった。

同社によれば、広大なアメリカは、 自然やエンターテインメント、都市での滞在などさまざまなニーズに対応できる点で人気の旅行先という。また、インドネシアはバリ島をはじめとした家族向けビーチリゾートが多く、特に子供連れに人気。3位のオーストラリアも大自然に恵まれた観光地であり、日本と気候が異なる点で、冬場の休暇旅行先として注目されたという。

家族旅行で人気の旅行先ランキングは以下のとおり。

家族旅行で人気の国ランキング(トップ5)

  1. アメリカ
  2. インドネシア
  3. オーストラリア
  4. タイ
  5. マレーシア

家族旅行の行き先の決め手となる条件は以下のとおり。

「家族旅行」の目的地を決める際考慮する条件(トップ10)

  1. 行ったことがない
  2. リラックスができる
  3. 手つかずの自然がある
  4. 有名な観光スポットがある
  5. 低予算で行くことができる
  6. 以前訪れたことがあり、楽しいと感じた
  7. コストパフォーマンスが良い
  8. 料理が美味しいと有名
  9. 大人限定のエリア
  10. 歴史がある

なお、旅行内容として最も人気があったのは、「温泉(スパ)/ウェルネス」。次いで「ロードトリップ(車での旅行)」「市内観光」の順になったという。

旅行地選定条件の調査は、2015年10月に実施したもの。2015年に海外旅行を経験し、2016年の旅行を計画している18歳以上が対象。人気ランキングについては、調査内容の詳細は開示されていない。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。