民泊Airbnbの物件に「航空座席」も登場、ルフトハンザ航空の限定路線で予約が可能に

ルフトハンザ・ドイツ航空はこのほど、Airbnb上でフランクフルトからニューヨーク行きのプレミアムエコノミー座席の予約を開始した。物件タイプは「飛行機」。物件名は「雲の上の高級宿泊施設(Luxury Awaits Above the Clouds)」と紹介されている。

料金は、1泊699ユーロ(日本円表示は82964円)。宿泊人数は1名で部屋タイプは「 シェアルーム」、ソファータイプのベッド1つとバスルーム4つ付き。アメニティとしては、Wi-Fiやエアコン、テレビも完備。「時速910キロで移動するスペースで、食事や飲み物も提供される」として機体や機内、食事などの写真とともに掲載している。

過去にはAirbnbと航空会社の連携では、KLMオランダ航空が駐機する本物の航空機に宿泊するプランを掲載したことがある。今回は、実際にフライトする航空座席を民泊物件として販売するものだ。

Airbnbのリスティングページより

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。