【動画】オーストリア・ウィーン市、観光スポットを旅のプロが紹介する動画公開、全世界14か国語で

写真: (c) Vienna Tourist Board/ Rainer Fehringer

オーストリアのウィーン市観光局がこのほど、旅行のエキスパートが現地のお気に入りスポットを紹介する動画「スポットライト・オン・ウィーン(Spotlight on Vienna)」を公開した。

これは、同観光局が海外の旅行会社向け情報発信の一環として開始した「ウィーン・エキスパート・クラブ・インターナショナル」の10周年を記念した取り組み。21か国から会員22名を招待し、カメラチームとともにウィーンを探索してお気に入りのスポットを紹介。できあがった動画は日本語を含む14か国語で展開中。日本からは、ヤスヒロ(須田康弘)氏が登場し、スペイン乗馬学校やティアンビストロ(クンストハウス)、クンストハウス - フンデルトヴァッサーミュージアム、ベルヴェデーレ宮殿などを紹介している。

ヤスヒロ氏による紹介ビデオは以下のとおり。

Spotlight on Vienna:(Youtube:約4分)

そのほか、動画はウィーン市観光局のウィーン・エキスパート・クラブ「スポットライト・オン・ウィーン」特設ページYoutubeから閲覧できる。


みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。