鉄旅オブザイヤー2016、グランプリは日本旅行の「観光列車・ながまれ海峡号に乗ろう」

優れた鉄道旅行の商品を称える2016年度「鉄旅オブザイヤー」で、日本旅行がプロデュースした赤い風船「観光列車・ながまれ海峡号に乗ろう」がグランプリを獲得した。※写真は表彰式の様子。

同商品は、北海道新幹線と同時に2016年に第3セクターで開業した「道南いさりび鉄道」が運行する観光列車。企画からサービス提供まで、日本で初めて旅行会社がプロデュースした観光電車として注目を浴びた商品だ。沿線地域との連携による地域活性化をテーマとした商品造成が関心を集めたほか、熱意のこもった企画力、地域と一丸となった取り組みが高い評価につながった。

なお、準グランプリは読売旅行の「長崎・雲仙仁田峠ミヤマキリシマと「幸せの黄色い王国 福袋付きカーネション列車と島原半島7大ご当地グルメ食べ比べ」が、審査委員特別賞は西鉄旅行の「貸切新幹線で行く 元気に!九州 鹿児島」が獲得。ルーキー賞には阪急交通社の「日本海絶景トレイン「きらきらうえつ号」に乗る 月山・鳥海山3つの絶景遊覧 3日間」が選定された。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。