キャセイドラゴン航空、福岡/香港線を増便、来年からグループで週11便体制に

キャセイドラゴン航空は、福岡/香港線を増便する。現在、毎日1便で運航しているフライトに加えて冬期スケジュール期中の年内には週1便(月曜日)、2018年1月14日からは週3便(火・木・日曜日)を増便する。

グループであるキャセイパシフィック航空とあわせた福岡/香港間の運航数は2017年12月18日から週8便、2018年1月14日より週11便となる。

今回増便されるフライトの使用機材はエアバスA320型機(ビジネスクラス8席、エコノミークラス156席、総座席数164席)。増便されるフライトは、香港への到着が夕刻から夜の時間帯となり、到着日に香港での夕食や夜景を楽しむことができる。

詳細なスケジュールは同社サイトで確認できる。

キャセイドラゴン航空

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。