LCC連合サイトで目的地まで一括予約が可能に、バニラエアなど8社「バリューアライアンス」でアジア太平洋160都市を網羅、接続便に搭乗できないときは無償で振替便手配も

アジア太平洋地域のLCC8社で組織する「バリューアライアンス」は、公式サイトからの予約機能を拡充する。サイトのリニューアルに併せ、目的地までのすべての旅程を一括予約できるようにしたもの。

また、接続便に搭乗できなかった場合は、無償で振替便の手配が可能に。同日の乗り継ぎができない場合は、サイトから既定料金での宿泊手配もできるようにした。

バリューアライアンスの加盟航空会社は、セブ・パシフィック航空、その子会社のセブゴー、チェジュ航空、 ノックエア、ノックスクート、バニラエア、タイガーエア・オーストラリア、スクート(2017年7月にタイガーエア・シンガポールはスクートと合併)。アジア太平洋エリアの160都市以上を網羅している。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。