クロステック社が「地球の歩き方T&E」を買収、留学・旅行業に参入、BtoBとBtoCを展開へ

新規事業立ち上げ経験者が中心になり活動する「スタートアップスタジオ」を運営するXTech(クロステック)は2018年10月2日、留学事業を扱う地球の歩き方T&Eを買収したことを明らかにした。クロステックが留学事業と旅行事業に参入を目的としたもの。

地球の歩き方T&E社は、長年留学事業を運営。個人向け留学のサポートを通じたBtoC事業と、企業・学校法人を対象とするインターンシップのあっせんや体験プログラム販売などのBtoB事業を展開。これまで30年以上にわたり、累計約25万人の留学をサポートし、約740校との提携を通じた幅広いプログラムを提供してきた。

クロステック社では今回の買収により、BtoC事業とBtoB事業の両方に参入。同時に、地球の歩き方T&Eが保有する第1種旅行業登録を活用し、旅行事業への本格参入も目指すとしている。

地球の歩き方T&E社は2010年8月、エキサイトの関係会社となっていた。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。