エミレーツ航空、ウーバーと提携拡大で空港送迎の特別料金、自社サイト上で予約可能

エミレーツ航空(EK)がUber(ウーバー)とのグローバル業務提携を拡大する。2019年12月10日までの期間中、日本の東京、大阪を含む世界20カ所以上からエコノミークラス・フレックスプラス、エコノミークラス・フレックスを利用してドバイへ渡航する旅客を対象に、ウーバーを利用したドバイ国際空港から市街地への送迎を特別割引で提供。ウーバーの送迎はエミレーツ航空のサイト上で予約できる。

エコノミー・フレックスプラス利用は日本円で3700円相当以内の送迎が2回無料、エコノミー・フレックスは1900円相当が半額で2回利用できる。エミレーツ航空の取締役副社長兼チーフ・コマーシャル・オフィサーのティエリ・アンティノリ氏は「ウーバーとの業務提携は非常に好調。世界各地からの利用者にサービス提供を拡大する」などとコメントしている。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。