スキー場でスキー・スノボ以外の体験を、プリンスホテルが展開、家族や外国人が楽しめる「コト消費」にフォーカス

スノーカフェ

プリンスホテルはこの冬、同社運営のスキー場で子供や三世代家族、外国人旅行者などが楽しめるプログラムを提供している。スキーやスノーボード以外にも楽しめる「コト消費」にフォーカスしたもの。

同社が運営するスキー場は、富良野、雫石、苗場、かぐら、妙高杉ノ原、万座温泉、軽井沢プリンスホテル、六日町 八海山、志賀高原焼額山の9か所。例えば富良野スキー場では、極寒をテーマとしたミニサイエンスショーを含む「富良野“しばれるっしょ”ナイトツアー」のほか、スノーラフティング、スノーバナナボートなどが楽しめるスノーアクティビティ体験プログラム、雪中忍者体験、スノーカフェなどを提供。苗場スキー場ではスノーシューツアーや雪上車打上げ花火鑑賞ツアー体験なども提供する。

それぞれのスキー場のイベント情報は以下から参照できる。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

注目観光局 セレクト5SPONSORED

トラベルボイスが注目する観光局の特設サイトです。ロゴをクリックすると注目観光局のインタビューやニュースを一覧することができます。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…