レゴランド・ジャパン、今夏にパーク拡張へ、「忍者」がテーマの新エリアや世界初の新型アトラクションなど

レゴランド・ジャパンは2019年7月に、新エリア「レゴ・ニンジャゴー・ワールド」をオープンすると発表した。2017年4月の開業後、初のパーク拡張となる。

「レゴ・ニンジャゴー」とは、忍者を題材にしたレゴの玩具で、関連のテレビアニメシリーズも制作され、世界各国で放映されている。同エリアは「レゴ・ニンジャゴー」の世界観を表現しており、各国のレゴランドでも人気のエリアとなっている。

レゴランド・ジャパンでは、世界で2つ目となる大型ライド系アトラクション「フライング・ニンジャゴー」のほか、世界で初となる2つの新型アトラクションを設置。さらに忍者のトレーニングを体験できるアクティビティや、ニンジャゴーの世界を再現したフードスタンドなども設置する。その他詳細は、後日発表するとしている。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。