「花粉症から逃避する旅」を発売、沖縄・宮古島に滞在で、スギ・ヒノキの花粉飛散多い3~6月に

南西楽園ツーリストは、花粉の少ない沖縄県の宮古島に焦点を当てた「花粉症逃避トリップ」を発売した。東北から九州にかけてスギやヒノキの花粉飛散量が多い3~6月の出発を設定。「外出を楽しめない生活からエスケイプしてゆっくり過ごしてほしい」と、新たな需要取り込みを図る。

通常の宮古島ツアーに加え、特典として自宅から宮古島までの移動の際に使用するポリウレタン素材のマスクを用意。一部ホテルでは、目や鼻の不快感を軽減する機能があることが報告されているドリンクも提供するなど、花粉症で悩む人に向けた内容を盛り込んだ。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。