ハワイ州観光局、ARアプリでスタンプラリー開始、歴史上人物の銅像めぐりで

ハワイ州観光局は2019年3月1日から、今年の新プロモーション「発見 ハワイ」の一つとして、AR(拡張現実)のデジタル・スタンプラリーを開始した。ARアプリをダウンロードしたスマートフォンなどの端末で、ハワイの歴史上人物の銅像をめぐりデジタル・スタンプを入手すると、抽選でハワイ往復航空券、ホテル宿泊券、モバイルWi-Fiレンタル無料チケットなどの賞品がプレゼントされるもの。

オアフ島、ハワイ島にある8体の銅像の中から3体でスタンプを集める。ARアプリ「COCOAR2」をダウンロードすることが必要。ハワイの歴史に興味を持ってもらい、新しいハワイの魅力を発見してもらうねらいもある。「発見 ハワイ」は数字で見つけるハワイの魅力をコンセプトとした2019年のプロモーションだ。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。