宿泊予約の権利販売「キャンセル」社、グローバル展開を拡大、韓国やフィリピン5か国地域の出品を可能に

宿泊予約の権利売買サービス「Cansell(キャンセル)」は、新たに韓国と台湾、香港、フィリピン、ニュージーランドの5か国地域に対する出品を可能にした。

キャンセルは今春から、これまで国内に限定していた出品エリアを海外に拡大し、グローバル展開を開始。すでに、日本、アメリカ、オーストラリア、シンガポール、カナダの対応を開始している。

今回追加した地域のうち、特に韓国や台湾は日本人の人気の旅行先としてリクエストが多かった。同社は今後も、グローバル展開を広げる予定で、今夏にはアジアの出品を増やしていく予定だ。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。