日本のスパでトップ10発表、「星のや竹富島」や「アマン東京」など、東京・沖縄に集中

日本のトップスパを決定するクリスタルアワード2019のトップ10スパがこのほど発表された。ラグジュアリーホテル内のスパが大半で、東京はアマン東京の「アマンスパ」、ホテル椿山荘東京の「悠 YU, THE SPA」、沖縄は星のや竹富島の「星のやスパ」、ANAインターコンチネンタル石垣島リゾートの「WASPA、Spa Agarosa」などが受賞している。リゾート地として知られる沖縄の受賞が多く、たとえば「星のやスパ」では島時間をコンセプトとして、トリートメントから食事、アクティビティを組み合わせたプログラムを用意している。

トップ10の詳細は以下のとおり。

【TOP10 SPA】


ZEN STYLE SPA ichirin/海石榴、アマン・スパ/アマン東京、星のやスパ/星のや竹富島、悠 YU, THE SPA/ホテル椿山荘東京、エビアン スパ 東京/パレスホテル東京、WASPA、Spa Agarosa/ANA インターコンチネンタル 石垣リゾート、江ノ島アイランドスパ、SPA ELECREA/東急ハーヴェストクラブ京都鷹峯、レスパスヨンカ 表参道

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。