トラベルポート、NDCでシンガポール航空と連携強化、新機能のトライアル提供も

トラベルポートは2019年9月25日、シンガポール航空とのNDCの取り組み強化を発表した。同日シンガポールでおこなわれた会合で、両社が連携して提供する旅行業界向けプログラム「クリスコネクト」について、約200社の旅行会社に対してNDC展開ロードマップを説明。また、NDC対応の次のステップとして提供予定の新機能についても紹介した。

新機能は、NDC経由のコンテンツを直感的に取り扱うことができるもの。まずは一部の旅行会社グループに対して試験的に提供開始となる見通しだ。

トラベルポートは2018年10月にGDS会社としてはじめてライブでのNDC予約に成功。現在は航空会社6企業とNDC経由で接続している。

トラベルポートのエアトラベルパートナー・グローバルバイスプレジデントおよびグローバルヘッドのダミアン・ヒッキー氏は、「シンガポール航空と私たちがそのスタート時点から協業を進めてこられたことを、大変喜ばしく思う」とコメント。旅行会社との緊密な連携を通じて複雑なプロセスをスムーズに提供することで、旅行者の高品質な経験に貢献したいとしている。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。