JTB、旅行相談料金の収受を終了、試行開始から7か月で決定

JTBは2019年4月から一部店舗で試行していた、窓口での旅行相談にかかる「相談料金」の請求について、10月31日に終了したことを発表した。見積作成料や旅程表作成料については、従来通り収受する。

JTBでは販売改革として、店頭では高単価の商品や企画性を重視する消費者向けにコンサルティングによる質の高いサービス提供を目指しており、その一環として北海道と東北4県、東京都の計12店舗で、相談料の収受を試行した。

相談料金は標準旅行業約款でも定義されており、JTBでも以前から、旅行業務取扱料金表に「お客様の旅行計画作成のための相談」として、国内旅行では30分2200円、海外旅行では30分5500円の基本料金を明示している。

JTBでは相談料の収受終了について、多くの利用客の意見を踏まえた結果と説明している。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。