豪華客船「クイーン・エリザベス」、2022年春は横浜発着で6クルーズ、沖縄・台湾の組み合わせも

英国のラグジュアリー・クルーズライン「キュナード」は、クイーン・エリザベスなど保有する3隻の客船について、2022年春までの最新スケジュールを発表した。日本では2022年4月から6月にかけ、クイーン・エリザベスによる横浜発着6クルーズを設定。本州、九州、北海道の文化のルーツを探る内容のほか、春の沖縄クルーズと台湾の2港に寄港するコースも用意する。

世界では42カ国・93港に寄港。14港に停泊し、各国の有名観光都市をめぐる。また、2022年には4隻目となる客船の就航も予定している。

今回、日程を発表した2022年春夏の日本発着クルーズは以下のとおり。

香港〜横浜クルーズ

  • 4月01日〜4月13日(12泊13日)

横浜発着クルーズ

  • 4月13日〜4月22日(9泊10日)春の四国・九州と韓国 10日間
  • 4月22日〜5月01日(9泊10日)春の沖縄リゾートと台湾クルーズ 10日間
  • 5月01日〜5月08日(7泊08日)ゴールデンウィーク 新緑の九州と韓国 8日間
  • 5月08日〜5月17日(9泊10日)新緑の日本周遊と韓国 10日間
  • 5月17日〜5月26日(9泊10日)北海道周遊とサハリン 10日間
  • 5月26日〜6月04日(9泊10日)初夏の日本周遊と韓国 10日間

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。