ウィラー、MaaSアプリにQR即時決済を追加、英語・中国語対応でインバウンド強化も

WILLERはこのほど、MaaSアプリ「WILLERS」の新機能としてQR即時決済などを追加した。「WILLERS」は複数の交通手段を中心に検索、予約、決済をシームレスに可能にするアプリで、QR決済機能のほか、見た目やユーザー体験などのUI、UXをリニューアル、日本語だけでなく英語、中国語にも対応できるようにした。現在は、ひがし北海道エリアと京都丹後鉄道沿線エリアで展開している。

QR決済は利用時に即時決済できるものと、事前購入した乗車券情報を利用時に認証する2パターンで対応。即時決済の場合、アプリの画面上でQRコードを表示し、駅や車内に設置されたQRリーダーにかざし乗車。降車時にもQRコードをかざすことで、予め登録されたクレジットカードにて決済が完了する。すでにAndroid版に導入したほか、ios版も後日リリースする。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。