LCCタイ・ベトジェット、8月以降に使える片道約30円の航空券発売

LCCのタイ・ベトジェットは、片道9バーツ(約30円)からのプロモーション運賃を設定した。新型コロナウイルス(COVID-19)の収束後を見据えたもので、2020年8月1日~12月31日まで使用可能な航空券として販売する。

適用となるのは、ダナン、ダラットからバンコク(スワンナプーム空港)までの全路線、ホーチミンからウドンタニまでの全路線、バンコク(スワンナプーム空港)からチェンマイ、チェンライ、プーケット、クラビ、ウドンタニまでのタイ国内線、プーケットからチェンライまで、およびウドンタニからチェンライまでの全路線。

販売期間は2020年4月27日から5月3日までの期間で、同社ホームページ上からの予約で受け付ける。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。