さがみ湖リゾート、絶叫吊り橋アトラクション「風天」完成、新型コロナでオープン日は未定

富士急行が神奈川県相模原市で展開する「さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト」に2020年4月24日、吊り橋型のアトラクション「風天(ふうてん)」が完成した。相模湖を望む標高約370メートル地点の崖上に設置された8本の吊り橋を、命綱を頼りにわたっていく絶叫・爽快系アトラクションだ。

同社によると、複数の吊り橋のみで構成されるアスレチック型アトラクションは世界で初めてという。さがみ湖リゾートは現在、新型コロナウイルス感染拡大防止のため休園中で、「風天」のオープン日は未定。営業情報は公式サイトで案内する。

難易度別に4コースを用意。幅の狭い1本のチェーン上を歩くもの、さまざまな形のリングをくぐりながら進むものなど、多様なアクティビティで構成する。最長の吊り橋は約50メートル。最高部の高さは、標高370メートル上で22メートルとなる。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。