星野リゾート、国内宿泊施設の再生ファンドを設立、事業継承や資金調達手段の提供へ

星野リゾートは2020年6月1日、投資銀行のリサ・パートナーズと共同でH&Rアセットソリューションズを設立した。日本国内の宿泊施設を対象とした「ホテル旅館ファンド(仮称)」として、事業承継や譲渡の支援、オフバランスによる資金調達の手段を提供する。星野リゾートは宿泊施設運営、経営改善支援も担う。

ホテル旅館ファンドは2020年夏ごろに組成する予定。国内機関投資家を想定し、総額100億円から最大200億円規模の出資を呼びかける。ファンドを通じ、新型コロナウイルスで大打撃を受けている宿泊産業の早期回復を支援したい考え。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。