沖縄観光コンベンションビューロー、台湾からの入国規制緩和を県に要請

沖縄観光コンベンションビューローは2020年7月1日、台湾との観光交流再開に向けた取り組みについて、沖縄県副知事の富川盛武氏へ要請した。要請したのは、台湾からの入国規制の緩和と、沖縄における航空機利用の外国人客の防疫体制の強化。

富川副知事は「台湾は新型コロナウイルスの封じ込めに成功しており、県としてもまずは台湾からの再開については同調している。要望を踏まえ、経済回復のための防疫体制づくりと安全・安心の島を目指して取り組んでいく」などとコメントした。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。