ANAセールス、国内旅行に新型コロナ保険を付保、旅行中の医療相談や旅行後14日内の感染で2万円補償など

ANAセールスは、ANAトラベラーズの国内ダイナミックパッケージに、旅行中の医療相談デスクと新型コロナウイルス感染症を発病した場合の補償を組み合わせた「ANAトラベラーズ あんしんのお守り」を付保する。

対象出発日は2020年10月1日から12月31日で、すでに予約済みの旅行者も自動的に対象となる。内容は、救急専門医が24時間常駐、緊急医療相談、医療機関の案内などに対応する旅行中の医療相談デスク「メディカルアシスト」と、旅行中もしくは旅行後14日以内に感染した場合の2万円補償。付保にあたり、東京海上日動火災保険との間で国内旅行傷害保険契約「コロナお守りパック」を締結した。

同社は「10月1日から『GoToトラベル』事業に地域共通クーポンの付与が始まり旅行者増加が想定されるなか、安心して旅行を楽しんでほしい」などとしている。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。