京都市観光協会、withコロナ時代の観光マナーを発信、日本たばこと共同でコンテンツ開発

京都市は2020年9月30日、京都市観光協会と日本たばこ産業(JT)が連携し、ウィズコロナ時代の京都観光のマナーやエチケットを、「京都まちけっと」として発信すると発表した。「京都まちけっと」とは、京都の“まち”とエチケットを組み合わせた造語。JTはマナー啓発や市民参加型の清掃活動などの取り組みを推進しており、共同で新しい京都のマナーやエチケットを探求する。

具体的には、京都に来る前の事前準備や、京都で過ごすときに大切にしてほしい検温、マスクの捨て方。会計の済ませ方などを紹介。コンテンツは随時追加する。

発信については、京都観光Navi内に「京都まちけっと」の専用ページを開設するほか、市内の観光事業者が自由に活用できるよう、京都市観光協会公式ホームページ内に全イラストや文言をダウンロードできるウェブページを設置する。「きょうと修学旅行ナビ」などを通じた修学旅行生への訴求も図る。

京都観光Navi内専用ページ

京都市観光協会公式ページ

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。