国交省、タクシーでマスク着用なし乗客の乗車拒否を認可、新たに運送約款に規定、正当な理由ない場合に限り

国土交通省は、タクシー乗車の際のマスク着用について、「正当な理由なく、マスク着用を行わない利用者の乗車を断ることができる内容」を運送約款に規定する申請を認可した。運転手がマスクを着用していない理由を丁寧に聞き取ったうえで、病気など正当な理由がない場合に限り、マスクの着用をお願いすることを基本とする。

ただし、マスク未着用の乗車を一律に断るものではなく、国土交通省としても、運転者のみならず次に乗車する利用者の感染防止対策のために、マスク未着用の理由確認と着用のお願いに取り組んでいく。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。