GoToイート東京の販売停止を再延長、緊急事態宣言を受けて、再開は2月8日予定、期間中の利用自粛も呼びかけ

Go To Eat Tokyo 食事券発行共同事業体は、緊急事態宣言が発出されたことを受けて、東京都からの要請により、Go To Eat キャンペーン Tokyo 食事券(アナログ・デジタル)の販売停止期間を延長する。販売再開は2月8日の予定。引換券の受付停止期間については現在調整中だ。

昨年12月には、販売と引換券受付の停止を2021年1月11日まで延長することを決めていた。

Go To Eatの販売期間・引換券有効期限は1月31日まで、利用期間は3月31日までとなっているが、販売再開の状況によって今後予定を変更する可能性があるとしている。

なお、Go To Eat Tokyo 食事券発行共同事業体では、新型コロナウイルスの感染が拡大している状況を踏まえて、すでに購入している食事券については、2月7日まで利用を極力控えるように呼びかけている。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。