ユナイテッド航空、機内でアルコールやスナックの販売再開、6月から2時間以上のフライト対象、支払いは非接触

ユナイテッド航空は2021年6月1日から、2時間を超える路線でビールやワインなどのアルコール類やスナックの販売を再開する。再開にあたって、プレミアムクラス向けの機内食を含めて、メニューが刷新された。

購入にあたっては、乗客と乗務員との非接触を進めるため、同航空のアプリに格納されたモバイルウォレット機能付きの「Buy-On-Board menu」を利用する必要がある。購入アイテムの選択や支払いもすべてアプリ上で実施。以前のようにクレジットカードを乗務員に渡す必要はない。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。