離島に宿泊機能付きサテライトオフィス展開、サブスク型で報奨旅行や合宿に、第1弾は八丈島

国内の離島にシェア型のサテライトオフィスを建設するIsland and office社は、東京・八丈島に1棟目となる「Island and office八丈島」をオープンした。

同社のサテライトオフィスは、会員企業に年間契約300万円(税抜)~で月額利用料を支払うサブスクリプション型(定額制)で提供。会員企業は初期費用なしで、サテライトオフィスを利用できる。従業員の報奨旅行や社内新規事業コンテスト、経営・開発合宿など、様々な利用を見込んでおり、すでに2社の導入が決定。役員合宿などで利用する数社もあるという。同社は今後も国内の離島に順次、同様のサテライトオフィスを建設していく方針だ。

Island and office八丈島は、会議スペースと個室4室、大部屋1室、8名定員のキッチンスペースを備える。当面は1日1社限定だが、スペース拡張後、複数企業の利用や交流の場の提供を予定する。また、ANAとの共同実証実験として、往復航空券を含むフライト付きプランも提供する。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。