エクスペディア・グループ、事業構造を4部門に再編、AIなど技術戦略に特化の部門や、好調な民泊の推進など

image via Shutterstock.

世界大手オンライン旅行エクスペディア・グループが事業構造を再編する。「エクスペディア・サービス」「エクスペディア・ブランド」「エクスペディア・マーケットプレイス」「エクスペディア・フォー・ビジネス」の4部門とする。

エクスペディア・サービスは、データおよびAI、eコマース、決済、カスタマー体験などの分野で技術的な戦略を進めていく。

エクスペディア・ブランドは、消費者向けビジネスを展開。ユニークな旅行体験を提供していくほか、バケーションレンタル予約「バーボ(Vrbo)」も推進していく。

エクスペディア・マーケットプレイスは、宿泊、航空、レンタカー、クルーズ、アクティビティなどあらゆる観光分野のビジネスラインをグループの製品に組み込む役割を担う。

エクスペディア・フォー・ビジネスは、B2Bに特化し、ビジネスパートナーやサプライヤーの支援を進めていく。

同社は2021年4月に「最高の旅のパートナーになること」を目標に新たなブランド戦略を発表したところ。グローバルで同社ウェブサイト、アプリなどプラットフォームを刷新するなど、コロナ後の需要獲得に向けた動きを加速している。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。