JTB、次世代MICE事業を強化へ、SaaS型イベント管理システム提供企業と協業

JTBは、MICE事業拡大に向けてSaaSpresto社(サースプレスト社)と協業契約を締結した。

新型コロナウイルス感染拡大の影響でオンラインイベントが急速に増加するなか、SaaS型イベント管理システムCVent(シーベント)のライセンスを持つSaaSprest社と組むことで、イベント主催者に対するコンサルティングや参加者・登録者のデータ管理、当日の運営支援、イベント後のマーケティング活動に活かすための分析データまでワンストップで提供できるようにする。SaaSpresto社は技術的にもサポートする。

CVentはグローバルで100カ国以上、3万人以上が利用。JTBはビジネスイベントを年間約1万3000件(2019年度実績)を取り扱っており、協業することで次世代型MICEの提供を目指す。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。