JR東日本、新幹線に「リモートワーク推奨車両」、追加料金なし、オンライン会議や通話可能に

JR東日本は、「新幹線オフィス」の実証実験第2弾を2021年6月14日から7月16日かけて実施する。今回は、JR北海道と連携し、東北・北海道新幹線「はやぶさ」の全列車の1号車を「リモートワーク推奨車両」として、始発駅から 終着駅まで提供する。

通常、新幹線の座席では携帯電話などの利用は控えるようになっているが、リモートワーク推奨車両 では、ウェブ会議や携帯電話などによる通話を可能とする。

利用にあたっては、必要な乗車券と新幹線特急券を購入。対象列車に乗車し、リモートワーク推奨車両に移動する。リモートワーク推奨車両での追加料金はない。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。