グアム政府観光局、マリンツアーオペレーター認証プログラムを開始、サンゴ礁の保全などを学習

グアム政府観光局(GVB)は、オンラインによるマリンツアーオペレーター(MTO)認定プログラムを開始する。このプログラムは、1997年に設立されたGVBのツアーガイド認定コースの延長線上として無料で提供される。GVBはBSP(Bureau of Statistics and Plans:統計計画局)と提携してカリキュラムを開発し、1年をかけてMTOプログラムを立ち上げた。

グアムのツアーオペレーターの育成を目的として、コースのカリキュラムには職業基準、海洋生物情報、安全指導、サンゴ礁の保全などマリンツーリズムのための教育内容などが含まれる。

コースを修了すると、参加者はGVB公認のマリンツアーオペレーターに向けた試験を受けることが可能になり、これに合格すると、正式な修了証とマリンツアーオペレーターバッジの資格を得ることががてきる。

報道資料より

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。