コンラッド東京、愛犬と泊まる宿泊プランを提供、ペット専用のベットやバスローブ、ルームサービスも

コンラッド東京は、2021年9月からドッグフレンドリー宿泊プラン「Paws of Luxury(パウズ・オブ・ラグジュアリー)」の販売を開始した。愛犬用の別途には、フランスベッドが手掛けるベッド家具を採用。マットレス部分は、愛犬の寝心地と立ち上がりやすさを両立した2層構造、コンラッド東京カラーと合わせ、ブラックにゴールドのラインを施したラグジュアリー感が特徴だ。

客室にはウェルカムアメニティとしてペストリーシェフが作るドッグ用クッキーを用意。ドッグ用の食器やトイレ用シートを設置し、総料理長が考案したドッグ用ルームサービスメニューも提供する。同ホテルのテイラーが作成したドッグ用バスローブなど、愛犬もゲストの1人として迎える。

報道資料より報道資料よりプランでは、ベイビュールーム(48平米)またはベイビュースイート(72平米)、2名とペット1匹で1室5万0368円から。1年以内にワクチン接種済であること、体重が15Kg未満であること、ホテル公共エリア内ではキャリーバッグやケージなど覆いのあるものに入れて移動することなど条件がある。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。