日光東照宮の拝観券がEチケットに、日光・鬼怒川の観光MaaSがタビナカ24商品をワンストップで提供開始

東武鉄道やJTB、トヨタレンタリース、オリックス自動車などがサービスを提供する観光MaaS「NIKKO MaaS」が、購入から入場までワンストップで利用できるタビナカ観光チケットの取り扱いを開始した。NIKKO MaaSのウェブサイトで販売する。

対象は、世界遺産の日光東照宮や日光山輪王寺、日光二荒山神社の拝観券などを楽しめる周遊きっぷのほか、鬼怒川エリアのレジャー施設、日帰り温泉のチケットなど、24商品の観光チケット。日光東照宮のEチケットを取り扱うのは、国内で初となる。

NIKKO MaaSでは今後も、ガイド付きハイキングなどのアクティビティをはじめ、ワンストップで提供する観光商品を順次追加する予定だ。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

注目観光局 セレクト5SPONSORED

トラベルボイスが注目する観光局の特設サイトです。ロゴをクリックすると注目観光局のインタビューやニュースを一覧することができます。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…