観光庁、サステナブルな観光コンテンツ強化事業で11計画を採択、林業活用、クラフトビール、サンゴなど

観光庁は、「訪日外国人旅行者周遊促進事業費補助金(サステナブルな観光コンテンツ強化事業)」(補助事業)の計画について、有識者会議による選定の結果、11計画を採択した。この事業は、地域の魅力の持続可能性に来訪者も貢献できるような工夫を織り込んだサステナブルな観光コンテンツの推進のために、地域資源を適切に保全しながら利用するための施設改修・整備や設備・物品購入などに係る経費の一部を支援するもの。

採択された計画は以下の通り。

  • 上川町(北海道上川町):「林業を柱とした観光コンテンツ強化事業」
  • 洞爺湖町役場(北海道洞爺湖町、 壮瞥町):「洞爺湖中島の自然環境を活用したサステナブルツーリズム 推進計画」
  • Reborn-Art Festival (宮城県石巻市):「三陸復興国立公園内牡鹿半島におけるサステナブルツアーの推進(体制構築と拠点整備)」
  • 関東観光広域連携事業推進協議会 (神奈川県三浦市): 「まぐろ文化サステナブルツーリズム」県立公園アウトドア拠点整備」
  • トロノキファーム(新潟県投十日町市): 「Welcome to里山ラグジュアリー! 五感で棚田を感じる旅」
  • レークサービス(山梨県富士川口湖町): 「国立公園内の歴史的建造物群の高付加価値観光拠点化 によるサステナブルツーリズムの実現」
  • 備中松山社中合同会社(岡山県高梁市):「クラフトビールを通したサステナブル観光コンテンツ強化事業」
  • イーストとくしま観光 推進機構(徳島県上勝町): 「上勝の自然と文化を活用した観光コンテンツ整備事業」
  • 八女市(福岡県八女市): 「白木の谷交流拠点プロジェクト」
  • しま・ひと・たから(鹿児島県奄美市) 「世界自然遺産奄美大島のエネルギー・食・自然環境をイノベートする「伝泊」を核としたサスティナブルな地域づくり」
  • 瀬良垣ホテルマネジメント(沖縄県恩納村):「世界一サンゴに優しい村・恩納村を巡り、学ぼう!」

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

注目観光局 セレクト5SPONSORED

トラベルボイスが注目する観光局の特設サイトです。ロゴをクリックすると注目観光局のインタビューやニュースを一覧することができます。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…