ナビタイム、訪日客の訪問・滞在状況を地図上で可視化、自治体・事業者のマーケティング支援

ナビタイムジャパンは、訪日外国人向けナビアプリ「Japan Travel by NAVITIME」のGPSデータを可視化させ、インバウンドの訪問・滞在状況を「NAVITIME」の地図上で確認できるようにした。インバウンド受け入れ整備に取り組む自治体・事業者のマーケティングを支援する。

可視化した地図は、「Japan Travel by NAVITIME」利用者の同意を得て取得したGPSデータをもとに、250メートルメッシュ単位で15段階に色分けして表示。訪日客の訪問・滞在状況を地図上で閲覧できるようにすることで、自治体や事業者に人気エリアの把握や観光分析、マーケティング施策の検討に役立ててもらう。1日1回更新し、直近1週間のデータを集計する。

地図は「NAVITIME」ウェブ版とiOS版で無料提供。各サービス内の地図画面上にある地図選択メニューから「インバウンド人気エリア」を選ぶことで確認できる。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

注目観光局 セレクト5SPONSORED

トラベルボイスが注目する観光局の特設サイトです。ロゴをクリックすると注目観光局のインタビューやニュースを一覧することができます。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…