検索タグ "ジェットスター"

LCCジェットスターがタビナカ重視の旅を提案、就航都市でしてみたい体験募集でSNSキャンペーンなど【動画】

LCCジェットスターがタビナカ重視の旅を提案、就航都市でしてみたい体験募集でSNSキャンペーンなど【動画】

LCCジェットスターが「フライ&アクティビティ」を開始。人生を豊かにするLCC利用を訴求。
LCCジェットスター、「飛行機カラオケ」が体感できるコラボルーム、JOYSOUNDと、コックピット操縦機器や滑走路をイメージした装飾で

LCCジェットスター、「飛行機カラオケ」が体感できるコラボルーム、JOYSOUNDと、コックピット操縦機器や滑走路をイメージした装飾で

カラオケルームで機内体験が楽しめる「飛行機カラオケルーム」、ジェットスターとJOYSOUNDがコラボ。
LCCジェットスター、ドキュメンタリー動画「パイロット編」を公開、現場のプロに密着した第2弾で【動画】

LCCジェットスター、ドキュメンタリー動画「パイロット編」を公開、現場のプロに密着した第2弾で【動画】

ジェットスター・ジャパンがドキュメンタリームービー「ジェットスター プロフェッショナルズ」第2弾、「パイロット編」を公開。実際のスタッフの姿にフォーカスした内容。
LCCジェットスター・ジャパン、初の成田/長崎線を開設、片道5990円から

LCCジェットスター・ジャパン、初の成田/長崎線を開設、片道5990円から

LCCジェットスター・ジャパンが国内18路線目となる成田/長崎線を開設。「ちゃんぽん路線」として、全国で愛される路線を目指す。
航空機の整備現場を密着取材、LCCジェットスター・ジャパンの「安全」と「安心」を確保する舞台裏とは?(PR)

航空機の整備現場を密着取材、LCCジェットスター・ジャパンの「安全」と「安心」を確保する舞台裏とは?(PR)

安全基準や航空機の整備手順などの面で、LCCはどんな特徴があるのか? 航空ジャーナリストの秋本俊二氏が、ジェットスター・ジャパンの成田の整備現場を訪問取材。
LCCジェットスター、乗客が仮装して搭乗する「ハロウィンかぼちゃフライト」を運航、渋谷でコラボイベント開催も

LCCジェットスター、乗客が仮装して搭乗する「ハロウィンかぼちゃフライト」を運航、渋谷でコラボイベント開催も

ジェットスター・ジャパンが2017年10月28日、関西空港発成田着の路線(GK204)で仮装した乗客を乗せる「ハロウィンかぼちゃフライト」を運航。インスタグラムでキャンペーンも。
LCCジェットスター、沖縄/シンガポール線を開設、獅子つながりの「ライオン路線」

LCCジェットスター、沖縄/シンガポール線を開設、獅子つながりの「ライオン路線」

LCCジェットスター・アジアが沖縄/シンガポール線を開設。週3便で、シーサーとマーライオンの獅子を守り神とする両都市を結ぶ「ライオン路線」を運航。
LCCジェットスター、関西/ハノイ線・ダナン線の就航日やスケジュール発表、就航特別セールも開始

LCCジェットスター、関西/ハノイ線・ダナン線の就航日やスケジュール発表、就航特別セールも開始

LCCジェットスター・パシフィックが関西/ハノイ線、ダナン線のスケジュールを発表。片道6990円~の就航特別セールを開始。
日本/ベトナム間に初のLCCノンストップ便、ジェットスター・パシフィックが関空に就航へ

日本/ベトナム間に初のLCCノンストップ便、ジェットスター・パシフィックが関空に就航へ

ベトナム航空の子会社・LCCジェットスター・パシフィックが、関空/ハノイ線、ダナン線に就航を発表。運賃は7500円~。
LCCジェットスター、中部国際空港を拠点化、新規路線開設などネットワーク拡充へ

LCCジェットスター、中部国際空港を拠点化、新規路線開設などネットワーク拡充へ

LCCジェットスター・ジャパンは、中部国際空港を拠点化することを発表。LCC唯一の国内3拠点体制でネットワークを強化。“758(なごや)円”価格セールも。
LCCジェットスター・ジャパン、成田/上海線の就航日決定、販売も開始

LCCジェットスター・ジャパン、成田/上海線の就航日決定、販売も開始

LCCジェットスター・ジャパンが就航延期になっていた成田/上海線の運航開始日を発表。予約・販売も開始。
LCCジェットスター、利用者の意見を募るオンラインコミュニティを開設

LCCジェットスター、利用者の意見を募るオンラインコミュニティを開設

LCCジェットスター・ジャパンが、利用客の意見・要望を収集する場をオンライン上に開設。アンケート回答者には抽選でフライトバウチャーを提供。
国内LCCが出張需要の取込みへ、ジェットスターがビジネス旅客向けサイトと運賃オプションを設定

国内LCCが出張需要の取込みへ、ジェットスターがビジネス旅客向けサイトと運賃オプションを設定

LCCジェットスター・ジャパンがLCCでの業務渡航需要の取り込みを開始。ビジネス出張サイトを開設して、出張者向けのオプションセットを販売。サイトにも精算作業のサポート機能も用意。
LCCジェットスター、ふるさと納税の返礼品で航空券購入が可能なバウチャー提供、体験型特典として

LCCジェットスター、ふるさと納税の返礼品で航空券購入が可能なバウチャー提供、体験型特典として

LCCジェットスター・ジャパンがふるさと納税の返礼品に、フライトバウチャーを提供。空港に近い鹿児島県曽於郡大崎町と大阪府泉南郡岬町が採用。
スマホ通信料と航空券代金を合算して決済する新サービス、LCCジェットスターがauと連携、カードなし決済が可能に

スマホ通信料と航空券代金を合算して決済する新サービス、LCCジェットスターがauと連携、カードなし決済が可能に

ジェットスター・ジャパンがauの決済サービス「auかんたん決済」と連携開始。スマホひとつで航空券の予約から購入、空港でのチェックインが可能に。
LCCジェットスターが初の通期黒字に、中国など新たな海外都市への就航検討を表明 -2016年6月期決算

LCCジェットスターが初の通期黒字に、中国など新たな海外都市への就航検討を表明 -2016年6月期決算

ジェットスター・ジャパンは2016年6月期決算(2015年7月1日~2016年6月30日)にて13億円の営業利益を計上。予定よりも1年前倒しで単年度黒字を達成。
お盆期間の航空実績2016、国内LCC4社とも国内線利用率が90%超、路線拡大で国際線旅客数が大幅増

お盆期間の航空実績2016、国内LCC4社とも国内線利用率が90%超、路線拡大で国際線旅客数が大幅増

国内LCC4社の2016年お盆期間(2016年8月10日〜21日)の利用実績によると、国内線旅客数ではピーチ・アビエーションは前年比増となった一方、座席供給量を絞ったジェットスター・ジャパン、バニラエア、Spring Japanは前年実績を下回った。
ゴールデンウィーク航空実績2016、LCC4社の国内線は供給増のピーチと春秋が旅客数も増加

ゴールデンウィーク航空実績2016、LCC4社の国内線は供給増のピーチと春秋が旅客数も増加

LCC4社の2016年度ゴールデンウィーク期間の利用実績によると、国内線旅客数でピーチ・アビエーションとSpring Japanは前年比増。一方、供給を絞ったジェットスター・ジャパンとバニラエアは旅客数を減らした。
航空+バスの「ハブ&スポーク」型の観光インフラ形成へ、LCCジェットスターとバス大手ウィラートラベルが協業

航空+バスの「ハブ&スポーク」型の観光インフラ形成へ、LCCジェットスターとバス大手ウィラートラベルが協業

LCCジェットスター・ジャパンとバス事業のウィラートラベルが業務提携を実施。航空とバス路線による「ハブ&スポーク型」の観光インフラ形成を目指す。
ジェットスター、画像系SNS「インスタグラム」でキャンペーン開始、「16歳に戻ったらこんな旅」で投稿写真を募集

ジェットスター、画像系SNS「インスタグラム」でキャンペーン開始、「16歳に戻ったらこんな旅」で投稿写真を募集

ジェットスターは今年度、「旅に出るよ」をテーマにSNSを活用した様々なキャンペーンを展開する。第一弾は4月14日から「自分がもし16歳に戻ったらこんな旅をする!」と題した写真投稿型キャンペーンをスタートする。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…