観光庁、観光圏整備基本方針を変更

観光庁は、観光圏整備法に基づく「観光圏の整備による観光旅客の来訪及び滞在の促進に関する基本方針」を改正した。施行は3月31日。

「地域の一体性を確保した観光地域づくりの促進」や「観光圏整備事業の実施主体間の連携の促進」「観光圏内の滞在・回遊の促進」「地域住民の観光地域づくりへの参加促進」がの主なポイント。改正後の基本方針と概要は観光庁のホームページへ。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。